有り得ない程のお人好し



最近、見たいと思うTVドラマが少ない。

なにげなく見てるのが幾つかあるが、
どうもありえないようなストーリーが多いような気がする。
もちろん、ドラマだからそれはそれで良いのだが。

どうせ、ありえないならば、
こんな人は絶対にいないだろう・・・ってくらいの方が面白い。

c0073802_23344388.jpg

今まで、若手俳優の小栗旬さんは、それほど素敵って感じはしなかったけど、
このTVドラマを見てるうちに、だんだんと良い俳優さんだと思うようになって来た。

自分の事はさて置き、
お金よりも、周りの友人との義理と人情を大事にする若者の話の貧乏男子(ボンビーメン)

毎回、オムオム氏と、※つるてんちゃんの駆け引きを、
ありえないと思いながらも、つい見てしまう。

※私には、オムオム氏がつけたあだ名が、どうしても、こう聞こえるのだが、
本当は、小山(スモール・マウンテン)→スルテンちゃん・・・らしい。

まぁ、ここまで「お人好し」では無いけど、
私のまわりにも、とても「お人よし」の人もいるからなぁ。(と、ここで勝手に誰かを想像中・・・。)

やはり、こんな青年は、実際にいるのかもしれない。

お金が満たされていない人も
お金だけでは満たされていない人も、
大切な物が見直せる『貧乏男子』

がメインテーマだそうだ。
・・・なるほどねぇ。

余談だが、私の好きな妙なキャラの出て来る車のCMがある。

このシリーズで「爺さんを背負って運ぶ・編」がある。

私は、何かの名前とかの横文字のアルファベットをちゃんと言えないので、
お馬鹿夫婦の会話に出て来る間違った車の名前の呼び方が、
とても他人事とは思えないで見ていた。

爺さんだけが、ちゃんと横文字を発音している。

あっ、待てよ・・・。
私の場合、アルファベットだけでなく、漢字もカタカナもだわ。
最近では、ひらがなも危ない時がある。

要は全部だわ。
・・・爺さんにも負けちゃう。


※そんなわけで、
顔色がものすごく悪い、背負われた「爺さんの声」にご注目→エヴァファミリー篇


この爺さんの声が、小栗旬さんだと知ったのは最近のこと。・・・遅れてるかも。




※画像はお借りしました。
[PR]
by mismis10 | 2008-02-11 00:01 | 日常あれこれ
<< カフェ探訪 カメラのお勉強 >>