クリスマスリース


12月に入って、忘年会の季節。
今月は、まだ数日しか経ってないのに、すでに2件をこなした。

1件目のイタリアンの店が、ひどいお店だったので、
2件目の行き慣れたお馴染みのお店の良い感じといったら無かった。
慣れたお店があるって幸せだわ。(笑)

そんなこんな12月。
キリスト教を信仰してはいないけど、クリスマスの月。

アップが遅れたが、先日レッスンで習ったリース。
素敵な仕上がりに出来て嬉しい。

c0073802_15711.jpg
先生宅での撮影。


レッスンの後に用事があったので、
用意してくださった美味しいシュークリームは、
一気食いの勢いで完食して、がぶがぶと紅茶をいただき、先生宅を後にした。

まったく、レディ(笑)とは思えない、あるまじき行為だ。
(大変、失礼しました。)

リボンは、ドイツ製だそうだが、
私が選んだピンクの他には、深紅に近い赤があった。
そちらもシックで良かった。

私は、ピンクと言っても、画像よりも
くすんだローズ色に近い光沢のある渋いピンク色だったので、
迷わずこのリボンにした。
アレンジしやすいように、わざと長めにしてある。

「飾った後で、長さを調節して下さい」と先生から言われたが
そのままのほうが、なんとなくいい感じなので、切らないで飾ってみた。

c0073802_1574967.jpg
額に見立てたのは、
古道具やさんで見つけた、昔の何かの道具。

c0073802_158814.jpg
何に使ったのかは分からないお品。

サビの具合が大変よろしい。
鉄製なのでけっこう重い。
重さ10キロに対応するフックを壁に付けて飾った。

生のリースは、
近くに寄るとプ~ンと森の香りがする。

あぁ。。。もう師走なんだ。

一気に今年が終わりそうな、
そんな気配がする。

早いなぁ。一年が過ぎるのって。
[PR]
by mismis10 | 2007-12-04 02:11 | フラワー関係
<< うっとり 赤い花 >>