旅日記・序章「知らないコトだらけ」


お出かけをして来た。
バタバタといろんな予定をこなした。

c0073802_22424535.jpg
まず、知人のソプラノ歌手のお嬢さんの演奏会に行く。
素晴らしい歌声を堪能。
芸術家の娘さんが居るってどんな感じなんだろう。

さらに、予定では、ラーメン祭りに行くわけだったが、
日付けの勘違いで、あえなく却下。(ううぅ~、残念無念・・・。)

いきなり予定変更にて、風力発電所を見に行く。

c0073802_22442788.jpg
これは、今年の2月に発電を開始した。
発電機が、高原大根で有名な野菜畑の中に立ち並ぶ風景は凄かった。

c0073802_2244434.jpg
ススキの向こうには、会津磐梯山や猪苗代湖を見渡す事が出来た。

地球温暖化の原因となる二酸化炭素を出さない発電で、
年間約6万6000台分の乗用車の排出量を削減出来るのだそうだ。
ほほぅ~。
約35000世帯分の年間電気消費量をこの羽で作れる計算になるらしい。
ふふん、そうなのかぁ。

遠くから、だんだんと近づくと、その大きさが分る。
羽のてっぺんまでの高さは100mはある。

これが、33体も、高原にそびえ立っている。
c0073802_22493242.jpg
展望台に行く道には、こんな案内版も。。。

世界一の風力発電先進国のドイツから、
バラバラにして船で運ばれて来て、ここの頂上で組み立てられたそうだ。
陸に上がってからは、真夜中に移送されたそうだ。

余談だが偶然に、
東北新幹線のバラバラの車両本体の真夜中の移送も見た事がある私としては、
ぜひ、これの移動も見たかったなぁ~と思った。

高原大根の屋台も出ていて、たくさんの大根が売られていた。

c0073802_2245067.jpg
蕎麦粉100%の蕎麦を食べた。
そこから、日帰り温泉に入って帰宅。

c0073802_22461974.jpg
途中、こんな滝もみた。
(名前分らず・・・すんません。)

そして、見慣れないサイズの神社の鳥居を発見。

最初、このサイズはなんだろうと思った。
すごく低い。
幼稚園の子しか通れないような低さなのだ。
いや、ソレ以下の子かも。
そのくらい小さい。

c0073802_22472699.jpg
あちこちの山道のタイヤ交換するような広がった場所に、これがある。
赤い鳥居が緑の中で妙に目立つ。
休憩中の知らないトラックさんに、大きさの確認のために画像を撮らせていただく。

一体、何の鳥居だろ。。。コレは??


運転していたコロちゃんに聞いたら、
「知らないの?」と、その説明を受けた。

これは、地方の自治体(町・村)などで設置している
『ゴミ投げ・立ち○○○防止のための物体』なのだそうだ。

これを設置してから、ゴミの不法投棄が、かなり減ったのだそうだ。
〝バチが当たるかもしれない心理〟を利用しているのかもしれない。

ほほぅ~~。
わたしゃ、マジで、
『宇宙人のための神社の鳥居』かと思った。(笑)


皆さん、ご存じなのだろうか。
私は知らなかった。
この歳で、まったく知らないコトだらけだ。

私のように、知らない人のために解説と画像です。
(ためになるブログよねぇ。ふふっ・・・。)


c0073802_22481339.jpg
あっ、駄目押しで、やっぱりラーメンも食べた。
イベントじゃ無くても、ラーメンには変わり無いだろうってコトで。
[PR]
by mismis10 | 2007-10-09 23:04 | 日常あれこれ
<< 旅日記・①『アンティークフェア... 一人立ち出来ないワンコ >>