甘い時間



フラワーアレンジメントの教室に行ってまいりました。

相変わらず、素晴らしいセッテングをしてくださる先生。
今回は〝ショコラ〟がテーマ。

その名も「ショコラ」というスプレーカーネーションも、
あちこちに入る可愛いアレンジ。

教室に参加している皆さんが、
それぞれ自分の好きなメインのお花を選ぶ事からはじまった今日のレッスン。


c0073802_041513.jpg
私が選んだのは、
「マッドネス」という名前のガーベラ。
こっくりとした色合いが、なかなか可愛い感じだったのでそれにしてみた。

他にはケイトウ。
チョコレートコスモス。
ヘリクリサム。
ユーカリ。(通常の緑色の種類の他に、色染めユーカリも。)
トウガラシ。
それらを、チョコレート色した器に、まぁ~るく活けた。

c0073802_044675.jpg
終わった後のお茶の時間。
ブルーベリーソースと生クリーム添えのシフォンケーキと、スパイシーなお茶。
それに、カラフルなチョコ。

相変わらず全然上達しないカメラを持参して行ったので、
ぱちぱちと撮らせていただく。

しかし、自分の画像を見ると、
先生のカメラと同じ仲間のはずなのに、なぜにこうも違うのか・・・。
情けないったらありゃしない。

そんなこんなで上手く撮れないでモタモタしていたら、
横から、先生がアドバイスをしてくれた。

c0073802_0423545.jpg
前から。
c0073802_0424971.jpg
反対側から。


そしたら、・・・あら不思議。

まるで、K先生の撮る画像の世界に入ってしまいました。
言い過ぎにも程があるって感じの自画自賛ですみません。(笑)

c0073802_0442045.jpg
お土産に、このチョコレートもいただいて帰ってまいりました。


実は、このチョコ。
先生がある企画で採用された写真のご褒美のおすそ分けでした。

なんでも出来る人って、素敵です。
今度は、またまたイベントにもひっぱり出されるようです。

人気者には、チョコみたいに甘い時間は残されて無いのね。
頑張って下さい。
[PR]
by mismis10 | 2007-09-28 23:36 | フラワー関係
<< 猫 世界一有名なウサギ >>