世界へ向けて

すご~~く、どうでも良いコトなんですが、
どうしても書きたい事があったので、
連続長男ネタで、すみません。でも書きます。

うちの長男。
海外(中国)から来てる友達の学生さんに、
とても正しく無い日本語を教えたコトがあるそうだ。

それは「みしゅらん家」に於ける独自の会話の中に出て来る言葉だ。

受験生かなんかの立場であった息子が、
な~んにもしないで自分の部屋にも行かず、
ただ単に、しょ~うも無いような世間話をして時間を過してると、
見かねたコロちゃんが

「ほ~ら。へらっちょ・へらっちょしてるなよぅ~」と言っていた。

世間話をしてる受験生ってだけでNGな気もするのだが、
さらに、そのままその辺をウロウロしてると、

「あふら・あふら~するなよぅ~」とさらに追加の激が飛ぶ。。。(笑)

前者も後者も、
もちろん標準語どころか、日本語では無い。
さらに、決して方言なんかでも無い。

うちの中だけで使われてる、実は、私もよく解らない言葉だ。。。(爆)
そんな変な会話が多い家なのだ。

その友達の学生さん。
使い方が、理解出来ないようだったと言う。・・・・・当然である。

止めてよね。
うちの恥さらすのは・・・。

(私が、世界に向けて書いたちゃったけどさ。笑。)
[PR]
by mismis10 | 2005-08-21 01:02 | 日常あれこれ
<< 海月と書いて、くらげと読む。 おしゃれな努力 >>