松山、高松、倉敷、大阪の旅⑭

~大阪・その2~

2日目(大阪の夜ごはん)


ホテル内の「串・創作料理&ワイン 味寛」へと向かう。
c0073802_1153104.jpg

店内はそれほど混んでなかった。

夜景を見ながら、美味しい料理を戴いた。もちろんお酒もビールで乾杯した後、夫は日本酒、私はワインにした。
c0073802_1157523.jpg


おそらく常連客なのだろう。関西弁のボンボンみたいな若い男性客が女性を連れてカウンターで板前さんと話をしながら飲んでいた。けっこう大きな声の大阪弁でいかにも“いつも来てますオーラ”が全開だった。

カウンターの向こうの料理人と、サービス係りの年配の黒服の男性が相手をしていた。


その黒服の年配の方は、相手の話がひと段落すると、窓側の私達の所にも来て、さりげなく話をした。多分、そういう係りなのだろう。いかにもホテルの中のお店っぽかった。


料理やお酒は女性の黒服のスタッフの方が運んで来る。田舎もんみたいだけど出された串揚げの美しさに思わず次々と画像を撮った。もちろんお店の人にはことわった上で。

c0073802_1211530.jpg
c0073802_1213210.jpg
c0073802_122163.jpg
c0073802_1241164.jpg



そうやって、私達、おじさん、おばさんは高い場所から夜景をみながら飲んで食べた。
c0073802_124574.jpg
c0073802_1251575.jpg
c0073802_12542100.jpg
c0073802_1261368.jpg


出されたお料理はどれも美味しかった。もっと料理があったけど、手振れでちゃんと撮れたのはこのくらい。

デザートも食べて、お腹いっぱいで部屋に戻る。

夫はお風呂から上がったら速攻でイビキをかいて寝ちゃった。
私も、とにかく疲れてアルコールも入ってるから、同じくバタンキュー状態だった。

二人とも、夜景なんぞ眺めて優雅になんて感じゃ無かった。そーいうもんなんだろうなー、何十年も一緒の夫婦なんて。

オーガニックなんちゃらでの室内着がやたらと気持ち良かった。
c0073802_127468.jpg




~つづく~
[PR]
by mismis10 | 2015-03-06 12:07 | 松山、高松、倉敷、大阪の旅
<< 松山、高松、倉敷、大阪の旅⑮ 松山、高松、倉敷、大阪の旅⑬ >>