担当者の名前

世の中に名前が知れ渡ってしまうというのは、実は大変なコトだと痛感する昨今の話題。

しかも、ありきたりの名前でなく、小保方とか、佐村河内とか、とにかく珍しい苗字だと、その後の人生がいろんな意味で大変だろうなと思う訳でして。

そんな名前、じつは人間にだけついてる訳では無かったのですね。

地元ネタなのですが、ヨークベ●マルという店を良く使う。
チャージ式のナナコカードを使う。
これが、レジの担当者のいる会計を通った時はフツーに【nanakoチャージ】とレジを打ってくれた担当者の名前が書いてある。
c0073802_20594468.jpg


ところが、セルフ会計のレジの場合、店舗別に担当者の名前が色々あるのに気が付いた。
レシートを良く見たら、なんだか担当者の名前って所に、

【ヨーくんレジ】【ハトさんレジ】【ベニちゃんレジ】と書いてある。

そうかぁ。あの機械の中にはそれぞれ担当者が入ってたのか。(違うって。)

レシートだけみても何か楽しい。
c0073802_210395.jpg

ってただソレだけの話なんですが。
[PR]
by mismis10 | 2014-03-19 21:03 | 日常あれこれ
<< キャッチボール インプラントのその後 >>