スノーホワイト

映画のカテゴリーが全然更新していない事に気が付く。

ちょっと前(って言っても6月末かな)に予告編に誘われて見て来た映画。
ユニバーサル映画100周年を記念しての映画第2弾だった。(第1弾は「バトルシップ」)
アリス・イン・ワンダーランドのスタッフが贈る最新作。
グリム童話誕生200周年「白雪姫」をモチーフにした映画。
c0073802_2330390.jpg

悪に立ち向かい成長していくヒロインの姿を描くファンタジー・アドベンチャー大作だそうだ。

大切に育てられた外見も心も美しいお姫様が、母亡きあと新しい王妃に迎えられた怪しい女に父王を殺された。さらに国を乗っ取られたお姫様は7年間の幽閉生活を送っていた。

ここで登場が、グリム童話の中の白雪姫の有名な台詞。
「鏡よ、鏡。この世でいちばん美しいのは誰?」を毎回繰り返す王妃。

「この世でいちばん美しいのは今日は女王様ですが、お姫様が成長してあなたより美しくなりました。でもお姫様の心臓を食べれば、あなたは永遠の美と若さを手に入れ不死身となるでしょう」

これを聞いた王妃がお姫様を殺そうとするが、お姫様は逃げる事に成功。
そこから、狩人と幼なじみの王子様のダブル愛に守られて、王妃に復習をして、国を取り返す為の戦いをするというストーリー。

もちろん7人の小人も出て来る。さらに、もののけ姫のラストの鹿(シン神様)みたいなやつが出て来たりするもんだから、パクリだとネットでも大騒ぎになっていた。

途中の人間関係の描写もイマイチの所があり、さらにラストがあまりに平凡でもうひとひねり欲しい映画だった。ただ救いは、悪の女王ラヴェンナ役の女優のシャーリーズ・セロンが迫力ある演技だった事かな。

続編も決まったそうなので、それに期待しよう。


クリステン・スチュワート(スノーホワイト役) シャーリーズ・セロン(女王ラヴェンナ役)
クリス・ヘムズワース(狩人役) サム・クラフリン(幼なじみの王子役)

※音が出ます。気をつけて。
【スノーホワイト公式HP】
[PR]
by mismis10 | 2012-08-08 23:51 | 映画・演劇・美術鑑賞・関係
<< しあわせのパン 夏のTDLと骨董ジャンボリー >>