写真展



私の周りには、いろんな分野で才能がある人がけっこう多い。

こうした人が身近にいると、自分の凡人さを少し恨んでしまう。
とうてい敵わないけど、そうした人に少しでも追いついてみたいと願う。

写真の世界は、同じ物や風景を見てもそれをいかに表現出来るかがセンスの問われるところだ。
彼女の撮る写真は、どうしたらこんな風に撮れるんだろうと毎回感心してしまう。
そして優しい写真だ。

そんな友人の写真展が福島のうさぎやさんで行われる。
当日、どんな写真が並ぶのか、とても楽しみ。

たなばたの日の一日限りってところも、彼女らしい。





【テーブルのむこう側】


【うさぎやの路地裏ノート】
[PR]
by mismis10 | 2012-07-04 21:41 | 日常あれこれ
<< 境目(さかいめ) 台湾・18・台湾最後の夜(最終回) >>