<   2013年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧

自然の色


実家と自宅を行ったり来たりして数年が経っている。

泊まった朝は、何故か私が実家の柴犬を散歩させる役に落ちついちゃっているこの頃。姪や母や、ついには犬まで私が面倒みるんかい状態です。まぁ可愛いし、行った時だけのご奉公ですから。
c0073802_18421137.jpg


そんな訳で、いつものように犬を散歩に連れて行ったら、落ち葉の中に若草色の綺麗な繭を発見。「野蚕」(やさん)だ。
c0073802_1844126.jpg


室内で飼育されている蚕さんを家蚕(かさん)というのに対して、野外で育つ繭はこう呼ばれている。

全然そうした関係にも詳しく無い私ですが、何故かコレは知っていたのですね、不思議な事に。

昔、母がまだしっかりしていた頃に俳句か何かの話で聞いた覚えがあるのですが、帰って来てから母にそれを聞いても、軽い認知症気味になってしまっている母は、どうもその言葉は出て来ませんでした。ちょっとそれが悲しかった感じでしたが。仕方無いですね。

この「野蚕」(やさん)。
着物の糸としはかなり高級で、野蚕糸(やさんし)とか最近ではワイルドシルクと呼ばれているそうだ。更にこれを原料にワイルドシルクパウダーなんていう化粧品もあるらしい。もとの落ち葉に戻して来たけど、持ち帰って顔にスリスリすれば良かったのかもなー。

発見して珍しいので思わず柴犬ゴン先生(どういう訳か実家では、姪や弟から先生でも無いのにそう呼ばれている。)に言ってみたが、最初はまったく反応無し。遠くを見てました。
c0073802_18455158.jpg
c0073802_18461789.jpg

「ほれほれ、これ珍しいんだよ」としつこく言うと
「なんですか?それ?食いモン?」って感じでした。
c0073802_18462391.jpg


まっ、絵的には、犬に話かける怪しいおばちゃんの図でした。

柴犬って落ち葉の中にいると、同化してしまう。
c0073802_18465928.jpg

しかも11月で8歳だから、人間だったら、けっこうなオッさんなのに、ヒラヒラと落ちて来る落ち葉と戯れるんだなー、これが。
まぁ人間のオッさんがやったら、ちょっと怖いけどワンコはOKですね。
[PR]
by mismis10 | 2013-11-27 18:53 | 日常あれこれ

Le jardin de Noël 2013の様子とサプライズ

brancheさんのイベントLe jardin de Noël 2013が今年も無事終了しました。

c0073802_0285857.jpg


ほとんど睡眠とらないで頑張ったJ子さんの奮闘ぶりは、いつもながら感服しまくりでした。

また今回は福島特有の『除染』という相手がいて、これも厄介で大変でした。
うちは3月に終わった除染が、今の時期、丁度、brancheさんの辺りをやってる時期とぶつかってしまったのです。
毎回借りていた集会所の駐車場がその除染中で車が止められないのでした。

しかしながら、いつもご近所と上手くお付き合いをしているJ子さんの人柄で、閑静な住宅地のお宅の皆さんがお客さんの臨時の駐車場としてスペースを貸してくれたのでした。
なかなか出来ない事ですし、そういう関係を築いているJ子さんは凄いなーと思ったしだいです。
c0073802_0294159.jpg


私は初日は午後からしか手伝え無かったのですが、今年も素晴らしいツリーがリビングいっぱいに飾ってありました。
まったく、何処で写真を撮っても絵になる家です。
c0073802_0302829.jpg

一応、2日目に珈琲入れてる私をJ子さんが撮ってくれた。
ありがとう、しっかり働いてる風に見えますわん。
c0073802_0305459.jpg

一日目の空カフェさんのスゥーツも飲み物も凄く美味しかったです。
ハーブティー、凄く飲みやすかったです。
c0073802_0313877.jpg
c0073802_031544.jpg


また、2日目のデリcube.5+1さんのランチや、午後からのベトナム料理のボッチンがまた素晴らしく美味しかったです。

Uちゃんのセンスの良さには本当にビックリ。
この腰に下げたキビ団子・・・じゃ無い(笑)ハーブ。
なかなか凡人の私には思いつかないです。
歩くといい香りがするんですよ。これが。さすがです。
c0073802_0324212.jpg
c0073802_033815.jpg
c0073802_0333441.jpg
c0073802_034321.jpg
c0073802_0345991.jpg


そして最後に、いつもステンドグラスのワークショップでお世話になってるnami先生が、丁度入籍したという事で、J子さんの発案でサプライズのお祝いをしました。
c0073802_0355310.jpg

今年は違う意味でも、とても素敵なイベントになりました。

あー、私が買ったのは、Bloomさんのシルバーのネックレスのチャーム。
バスケットの形が凄く可愛いです。
c0073802_049339.jpg
特に頼まれもしないけど画像撮ってみた。あー、余計だったかな、たぶん。(汗)
歳をとると、何か残したくなるんだよねー。ごめんね。
c0073802_0491950.jpg


ご一緒した皆さん、企画してくれたbrancheのJ子さん、お疲れさまでした。
このイベントが終わるとまさしく冬が来る感じがします。また来年ね。
[PR]
by mismis10 | 2013-11-25 00:58 | 日常あれこれ

イベントのお知らせ


この季節恒例、Le jardin de Noël 2013が行われます。

毎年、素敵なイベントを続けているbrancheさん。
今年はどんな雰囲気のクリスマスイベントになるのか楽しみです。
ぜひお出かけ下さい。

詳細は、こちらから。【brancheさんブログ】
[PR]
by mismis10 | 2013-11-20 22:13 | 日常あれこれ

振り込んじゃった。

書こう、書こうと思いつつ、書いて無かった「プチ振り込め詐欺」の話。

実は数日前に、長男が別の用件で電話をよこして「ブログを読んだけど大丈夫?」と聞かれた。

目の前に夫が座って居たので、その件については話して無かったので、電話で詳しく説明出来なかった。言ったら、被害にあった上に夫から更に叱られるに違い無いから、私の勉強代としてお支払いしたとして、私の中では既に済んだ話だったので。

でも、母は全然前向きですから。
今度から気を付けます。

あー、ついでにもうひとつ連絡。
いつか探していた赤ワイン。見つけました。パワーデ△にあったよ。
で、こんな3色のタルタルを作りました。すげーあう>赤ワインに。
暮れに帰省の折は作りますので。
c0073802_21493671.jpg


~~~~~~
と、長々と家族連絡ばかりで、申し訳無いです。
一連の事を書いて起きます。参考にして下さい。
~~~~~~~~~~~

①先月、衣類(某海外ブランドのパーカー)をFaceBookの広告のHPで知って購入した。
②お買い物をカートンに入れたら“クレジットカードは使えないので折り返し、銀行振り込みの口座番号をお知らせする”との案内が出た。
③すぐに口座番号と名前が書いたメールが来た。
④翌日、ATMに用事があったので、ついでに送金した。
⑤送金したらメールでお知らせ下さいとあったので、それも完了。

だいたい、そういう流れだと、振込みが終わった時点で何らかのメールが来る。

ところがそのサイト、待てど暮らせど、まったく何の音沙汰も無い。
まぁ混んでたりして、ネットの担当者が少ないのかな?・・・なんて呑気に待って3日が過ぎた。

しかし今までの経験からして、お金を振り込んでもコレだけ何の連絡も無いの変だな?と感じた。

こちらからメールしても、まったく返信が無い。
電話してみようとしたら、HP上には電話番号が無い。

「あぁ~、やられた」と、ここで気が付く。

その話をFaceBookに書いたら、同じような目にあった友人が相談サイトを教えてくれた。
【日本流通自主管理協会・AACD】

更に、その相談のメールの回答をしてくれた方が、問題のHPはアメリカのサイトを経由しているから、そういう海外のサイトの相談窓口を教えてくれた。
【消費者庁越境消費者センター・CCJ】

ネットを始めて十数年、かなりの頻度でネット買いは経験している。しかしこうした目にあったのは初めてだった。

私の中の認識では、アマゾンや楽天やYahoo!のようにFaceBookも大手だから、そんなに怪しいサイトが関連しているはずが無いと思ったのだが、どうやらそれは間違いだった。

相談したサイトの方からは、最近はFaceBookからの相談件数がとても多いと書かれていた。現に今日の夕方に、女優の藤原紀香さんらもFaceBookの広告の場所に出て来るサイトに、勝手に画像や使用されているとの報道があった。

私が引っかかったサイトは、普通のネットサイトのように、会員になってメルマガ登録をするとポイントがたまるとか、次回からのお買い物が便利だとか。そんな事が書かれていた。

金額もべらぼうに安い訳でなく、あらっ、ちょっとお安いし、送料が無料でお得だわ。って感じだった。

極めつけは、サイズも色もすべてが揃っていた。
だいたいのサイトでは人気の色は欠品が多かった。
(どうせ詐欺だもん。全部の商品を揃えて見せびらかし状態だったのだ。)

ちなみに書かれていた住所はデタラメだったそうだ。(調べてくれた。)

三菱東京UFJ銀行の広島支店の口座番号だった。
既に振り込んだ口座は解約されているらしい。

振込み人の名前は【ジョウ アジヨ】
こんな可笑しなカタカナの名前だったら、気が付けよ。>私。

まぁHPは日本人がやってるとは限らないから、日本へ何らかの形で来た人なんだろうなーなんてノーテンキに構えて振り込んだ。(何処までもアホな私。)

今回は金額は多く無いから「お勉強代」なんて事を言ってられるが、凄い金額だったら大変だった。
しかしやはり、金額云々よりも、騙されないようにだけはしないと。


皆さま、どうかお気をつけて。
[PR]
by mismis10 | 2013-11-15 21:59 | 日常あれこれ

『ダーナラホースのオーナメント』作り

11月6日(水)にbrancheさんの企画のStained glass Ginga のnami先生によるwork-shopの『ダーナラホースのオーナメント』作りに参加しました。
c0073802_1711521.jpg



ダーラナホースとはスウェーデンのダーラナ地方の民芸品で、元は冬場の日照時間が短い時期に仕事を早く終えた木こり達が子供達のために遊び半分で作った木彫りの馬が始まりだそうで 幸せを運んで来る馬として有名です。初期の頃の木彫りの馬は骨董的価値があるらしいです。
その幸せを運ぶ馬のオーナメントを作って来ました。
c0073802_1715084.jpg
c0073802_172627.jpg



当日は前の日から実家に泊まって居たので、バタバタと全部予定をこなして、母にご飯を食べさせてから遅れて到着でした。それでもやはり参加したいワークショップです。

実は朝から頭痛がしていたのですが、brancheさんに鎮痛薬をいただき作業し始めたら、だんだん治って来ました。オヤツ休憩時にはまったく何事も無かったかのような回復ぶり。俗に言う気の持ちようですかね。肩こりがひどいので其処から来てるのかもしれません。
c0073802_1723794.jpg
c0073802_1725222.jpg

出来上がったダーナラホースは、可愛くて、満足いっぱいでした。これは絶対に幸運が運ばれて来るに違い無い。そんな予感の赤いお馬さん。さっそく家に戻って光の下に吊るせばまたガラスの色の微妙な変化にうっとり。
c0073802_175493.jpg

nami先生のガラスの模様や色の選び方や、細かい配慮にはいつも感心しちゃいます。
相変わらずbranche邸は、素敵な空間でした。

ご一緒した皆さま、ありがとうございました。
[PR]
by mismis10 | 2013-11-07 17:10 | 日常あれこれ

大人の平日



先日、出れる人達だけで、空カフェマーケットの女子会が行われた。

和食のおいしい料理の店だったが、行く直前にカードの紛失に気が付いた私。

詳しく書くと長くなるので今日は省略して後日書くけど、ここの所「ミニ振り込み詐欺」っぽい目にも遭ったりした後だったので“なんだか付いてないなー”という気分だった。

そういう時は静かにしているべきかもしれないが、そう出来ない私。
気がかりではあるが、飲み会もとても大事な訳でして。

ちゃんとお料理をいただき、お酒も飲んで来た。私が最年長だから、若い方達の話は聞いてるだけでも楽しい。特に異種業の人達の話は面白い。
c0073802_7422268.jpg


しかし、さすがに2次会には行かず帰って来てから大捜査の開始だった。

この辺りかも・・・という場所は、頭が痛くなるほど探した。

しかし中々見つからない。

もし見つからなかったら、次の日朝イチでカード会社に連絡だよなーと意気消沈気味に探した。

片っ端から持っているバックをパカパカと開けて探す、探す。

でもやっぱり見つからない。

数時間捜したが、見つからないので諦めかけていた時、自分ではまったく意識の無いバックの中からカードが出て来た。

もちろんフツーのカードも紛失したら駄目だけど、紛失したのが、50歳以上の人が持てる「大人の休日倶楽部カード」だったので必死だった。
c0073802_7425155.jpg


更に、都会の電車移動の時に使うために、お気に入りのアンテプリマのカードケースを買ったばかりだった。私としては、このカードケースが無くなったコトも悲しかったのだ。

まぁとにかく肝心のカードも、ケースも出て来たので嬉しかった。

田舎に住んでいるので移動は車ばかりだから、地元ではスイカ機能の付いたカードもカードケースも使わないコトが多い。でも上京の折、あの改札口でピピッとICチップに触れるの時に、裸のカードで無くケース付きにするのは、私の場合、可笑しなコトに一種の都会人への憧れに近かった。そうした意味でケースも同時に無くなったコトが最大のダメージだった。

見つかって良かった。

歳と共にどんどん紛失物が多くなって来ている。参ったなー。これで無くしたコトすら忘れたらヤばいよなぁ。そうなったら病気だよね。それに近い時もあるけど。気をつけよう。
[PR]
by mismis10 | 2013-11-05 07:47

空カフェマーケット(2013・10・27)報告

ちょっと間が空いてしまいましたが報告です。
c0073802_21273462.jpg


今年最後の空カフェマーケットは、台風の影響を心配して雨かなと思いましたが当日はからっと晴れてくれました。
c0073802_21244951.jpg


が、しかし。あと数分で開始というくらいの時間になって、お天気雨や風が出て来て、庭でオープンの準備をしていた出展者の方達も室内に移動したりしました。
c0073802_2125193.jpg


私の場合、細々としたモノが多いので、どうしようか悩んだ末に、ご近所の皆さんに手伝ってもらいながら、木が茂っている下に移動。ここは葉っぱ沢山あって小雨ぐらいは防げたので結局最後までココで。

マーケットの時は食べ物が楽しみなのですが、持ち場を離れられずなかなか買いに行けない訳で。

持ち場から離れられずに居るうちに売り切れとか出てしまうコトも多く、今回も早々とそうした店が出ていたようでした。いい香りばかり嗅いでいたのですが残念でした。

それでも今回はたくさん食べれたほう。
とういうか後半になって時間が出来たら、食べてばかりいたというのが正解かも。
c0073802_2126995.jpg
c0073802_21262434.jpg
c0073802_21264544.jpg



終了後は、空カフェさんから「すいとん入り豚汁」と「おにぎり」の差し入れをいただき、皆で食べてから家に帰って来た次第。
c0073802_2127597.jpg




お会いした皆さん、ご一緒した方達、空カフェさん、お世話さまでした。
また来年ね。
[PR]
by mismis10 | 2013-11-02 21:38