カテゴリ:東京ディズニーリゾート( 2 )

画像の練習もかねて



夏休みの姪たちと、ディズニーランドへ行って来た。

最初は、画像の練習をが出来ると張り切っていたが、
荷物になるので、例のデジイチくんを持って行くかどうしようかと、
最後まで悩んでみたものの、せっかく買ったので持って行ってみた。

けど、これが、乗り物に乗るには、やはり邪魔になって大変だった。
やっぱりね・・・。笑。

しかも、まだ新米カメラマンだから、上手く撮れないわけでして。

c0073802_2354423.jpg
c0073802_23545555.jpg
とにかく苦労したのは、なんといってもパレードの画像。
動く画像を撮るには、それなりの撮り方があるのだろうが、
人ごみと歓声をあげる前の人の手が邪魔で、なかなか難しい。

しかも夏は、『クール・ザ・ヒート』や『クールパニック』
などという観客にむけて散水していくパレードが多い。

これが、カメラにかかっては大変とばかり離れた場所に逃げたりして
とてもカメラマンにはなれない。

更に、夜のパレードとなると、そりゃ~もう大変。

前に居たどこかの奥さんったら、興奮してすんごい声で歓声を上げ、
その上、キャラクター達を乗せた乗り物が通るたびに
ミッキーさんたちに、手と言うか腕を大きく振って全身でアピールしていた。

そのすきまから狙ってカメラに画像を収めようとしたけど、
いざシャッターを切ろうとするのだが、どうも上手く行かない。

いよいよ来るかとファインダーから眺めてるが、カメラを持つ手がブレブレ。

あらら・・・と行ってしまった。
全然、キャラクターの画像が撮れない。

てか、ディズニーのキャラクターの皆さん、
身を乗り出して、独特のしぐさで大きく手を振るので、とにかく、とても難しい。


~では、そんな、すんごい私の腕をご披露しよう。笑。~

c0073802_23583441.jpg
①次はいよいよミッキーが来るぞ来るぞ・・・と待つ私。
c0073802_23585089.jpg
②さっ、こっちを向いたら撮るんだからと構える。
c0073802_2359133.jpg
③出来ればミッキー&ミニーのショットを狙った。しかし、なんだよ~。このブレブレは・・・笑。
c0073802_23593096.jpg
④かろうじてミッキーの断片的なしぐさをやっと捕らえた。
c0073802_083525.jpg
c0073802_084999.jpg
あまりメジャーでないキャラ(ごめん・・・。笑。)の画像は、ちゃんと撮れてたような気がする。

出来上がった画像をみてすっかり自信を無くした私。
まだまだわ・・・。
頑張らないとね。

暑い中、そんな勉強も兼ねたディズニーランドでした。
[PR]
by mismis10 | 2007-08-06 23:44 | 東京ディズニーリゾート

灼熱のイベント


行って参りました。TDL。(東京ディズニーリゾート)
c0073802_175988.jpg


初日は、シー。次の日は、ランド。
2日間続けて遊んで来たわけですが、
両日共、夏休みで子供達がいっぱいでした。

いやぁ~、とっても、あぢぃ~かったです。
最高気温35・6度の炎天下の中、とにかく予定通り決行。

ディズニー・シーでは、
姪っ子が迷子になるというアクシデントもあり、
大人達は、暑さの上に、とにかく非常に疲れた。(笑)

しかし、さすが天下のディズニーさま。
迷子の発見率は100%とかで、
スタッフの優秀さに感謝した次第だった。
(お手間かけました。)

76歳の母も同行。
炎天下の中、これは無謀かと思ったのだが、
日々、孫を相手にトレーニングしてるせいか
はたまた、昔の人は足腰の鍛え方が違うのか、
連日、汗を拭き拭き、弱音もはかず予定通りに私達と歩いた。
これには、少々驚き、かつ尊敬してしまった。

コロちゃんは
「スペース・マウンテン」なんて、全然大した事無い・・・という
ジェットコースター系の乗りモノ大好き人間。

「例の頭の傷」に悪いから・・・と周囲が気を使って居るのに、
本人は、そんなコトまったく全然気にしている様子が無い。
(さすが・・・というべきだろうか。はて。)

それどころか、
ジェットコースター系は、わざわざ、最前列の席を希望するありさま。
(ア~タ、頭が・・・破けるでぇ・・・。笑。)←私はそう思った。

弟と甥っ子は、この系等の乗り物が得意では無いのに、
しかたなく「固まり」ながら付き合っていた。(爆笑)

暑くて暑くて、たまらない中、
気が付けば、画像は、ほとんど撮って無かった。

※ディズニー・シーの5周年記念の水上ショー。「レジェンド・オブ・ミシカ」
c0073802_1644322.jpg
ミニーちゃんが下りて来る場所で撮影を試みたが、
人が多く、なかなか上手く画像が撮れない。立つのは禁止だし。
かろうじてミニーちゃんも撮れていた。

左の手前のお立ち台のおねーさん、美人でスタイルが抜群だった。
(コロちゃん・・・かなり凝視してました。笑。)

見てるこちらも暑かったが、ダンサーの人は、
仕事とはいえ、もっと暑くて大変だろうなぁ~と思った。

しかし、プロはそんなお顔を一切しない。
口角を上げての満面の笑みのまま、全身タイツ姿で踊る踊る・・・。
いろんなモン付けてる衣装だし。えらいなぁ。


※お馴染みの「イッツ・ア・スモールワールド」
c0073802_16444764.jpg

可愛いお人形さんに囲まれて、建物内が涼しい~。極楽・極楽~。

あのメロディー・・・一旦中に入って出て来ると、
なぜか頭の中から離れないのは何故だろう。・・・不思議だ。
みんな、頭をふって口ずさみながら、出口から出て来る気がする。
いや、そんな人は私だけ??(笑)

何度も、しつこいですが、とっても暑かったTLD。
c0073802_16445996.jpg
こんなモンばかり食べてました。
これ、大人の手の平ぐらいの大きさがあるが、熱くてすぐに溶けてしまう。

そんなこんなで、夏の思い出作りの「ひとコマ」の終了。
イベントがひとつ終わった気分です。

そうそう、私の自分へのお土産は、コレです。
c0073802_16481314.jpg
ディズニー・シー5thアニバーサリーグッツ。
5の数字がいい感じ。


さぞや、ミッキーは、水の中で涼しかろう・・・・・・ね。(笑)
[PR]
by mismis10 | 2006-08-06 17:15 | 東京ディズニーリゾート